FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝にプラハを出発してウィーンまで行きました。
プラハからウィーンまでは列車移動、5時間ほどかかったのでウィーンに着いたのは昼頃でした。

まず、プラハ本駅からウィーン・マイドリング駅まではEuro Cityに乗りました。

電車の入り口に3段分階段があってスーツケースを持ち上げるのに苦労しました。
日本の電車の方がノンステップだし親切だな~。

車内はこんな感じ。
ウィーン
体力温存のために寝ていたら、いつの間にかチョコとオーストリアの国境を越えていたようです。

途中で、前日にスーパーで購入しておいたラップサンドを食べました。
ウィーン

ウィーン・マイドリング駅に到着。
電車を降りた瞬間、「さむい!」と感じました。
ウィーン

そこからRailjetに乗り、ウィーン西駅に行きました。
ウィーン

ウィーン西駅に到着後、トラム・鉄道の1回乗車券を買いました。
この機械を使いました。
操作もかんたんで分かりやすかったです。
ウィーン

観光の前にホテルにチェックインし、荷物を置きました。
部屋はこんな感じ。
広いお部屋でした。
ウィーン

ウィーンにもトラムが走っていました。
ウィーン
さっそくトラムに乗り、シェーンブルン宮殿に行きました。
ウィーン
マリア・テレジア・イエローとよばれる明るい黄色の外観でしたが、逆光のためうまく写真が撮れませんでした。

40室見学のコースを選びました。
宮殿内は撮影不可でしたが、その分じっくりと見学できました。
オーディオガイドで説明を聞いたのですが、何とも悲しい歴史だと感じました。

庭園もみました。
ウィーン

ウィーン

空の青、庭園の緑、宮殿の黄色のコントラストが素敵でした。
花が咲いている時期だともっと綺麗なんだろうな。


お腹が空いていたので宮殿の近くのカフェでケーキを食べました。
ウィーンのケーキと言えばザッハ・トルテですが、それは翌日に食べる予定だったので、今回は別のにしました。
メニューを相当悩んだ挙句、大好きなイチゴのケーキをセレクト。
ウィーン
美味しかったです。

店内はこんな感じでオシャレでした~。
ウィーン


シェーンブウルン宮殿をあとにして一度ホテルに戻りました。

そしてホテル近くにあるマリアフィルファー通りというショッピング街に行ってみました。
ウィーン
モーツァルト・クーゲルが安く売られていたのでそれをお土産に購入。
たぶん非公式だから安いんじゃないかなぁ~。
シェーンブルン宮殿での購入を見送ったのは賢い選択だったようです。

夕飯はホテルのレストランで食べました。
伝統料理のターフェル・シュピッツ。
ウィーン風のボイルドビーフです。
ウィーン
まずはソースをつけずに肉そのものの旨味を堪能し、ソースをつけて食べました。
ソースは3種類あったのですが、私的にはほうれん草のソースが良かったです。

翌日が観光最終日。
何だか寂しくなりますねー。
Secret

TrackBackURL
→http://mashaharuka.blog87.fc2.com/tb.php/475-e50518ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。