FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マシャ、THE LIVE BANG!!ツアー完走、おめでとうございます
お疲れ様でした!!


簡単なレポを載せます。

追記からどうぞ。


曖昧なレポなので間違っているところもあると思いますし、今後修正を加えるかも知れません。



マシャはやっぱり最高バイ
私はマシャが大好きですっ!!

マシャからたくさんの元気、勇気、パワーをいただきました!
マシャ、本当にありがとう!!


特にファイナルでは、マシャとドラえもんの共演を見られて、
私にとってはものすごく幸せな一時でした

17:06~21:50

想~new love new world~の一部
VS,~知覚と快楽の螺旋~
THE EDGE OF CHAOUS~愛の一撃~
想~new love new world~
それがすべてさ

座席確認
黙祷

HELLO
明日の☆SHOW
milk tea

出席確認

「どこから来たか?」については、
関東地方を北関東、南関東、埼玉県民に分類して聞いていました。
また会場のさいたまスーパーアリーナは東日本大震災直後、福島第一原発周辺の方々の避難所として使われたこともあり、福島県から来られた方も聞いていました。

パワースポット

デビュー当時のマシャの写真が「さいたまの中心 祝!デビュー22年目突入」という言葉と共に設置されていました。
また本来であれば、デビュー日である3月21日にライブを行う予定だったことを話し、改めてデビュー22年目突入のお礼を言っていました。
22年前のマシャも今のマシャもかっこよく、「男性がなりたい顔3年連続1位!」「自慢です!」と会場の笑いを誘っていました。

パワースポットでは、2011年のライブの総まとめとして、いつもより多めに歌ってくれました。
「1人FNS歌謡祭、1人紅白歌合戦」と表現していました。

MELODY

Heart
はつ恋

ホットスポットの話をして、

アンモナイトの夢
群青~ultra marine~

このツアー中、様々な記録を更新したそうで、それを発表していました。

総動員数:60万人超
総移動距離:20500km(地球の南極から北極の距離に相当するそうです)
総演奏時間:約120時間(丸5日間寝ず食わず歌った計算になります)
総演奏曲数:群青までで1299曲

fighting pose
逃げられない
REVOLUTION//EVOLUTION
HEAVEN
RED×BLUE
化身
少年
心color

アンコール

スクリーンに福山雅秋が登場。
「どうも、福山雅秋です」
雅秋はワールドツアーを控えている設定になっていました。
雅秋の仲間の「ネズミが大嫌いでどら焼きが大好きで未来からやってきた」ドラえもんをみんなで呼びました。
「どらえもーん!!」と呼ぶと、ドラえもん、のび太くん、しずかちゃんが登場。
パワースポットまで移動していましたが、短足のドラえもんは歩くのが大変そうでした。

ドラえもんから大切なお知らせがありました。
来年2012年は、ドラえもんが誕生する2112年までちょうどあと100年という年です。
そんな2012年3月3日に新作映画『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』が公開するんですけど、雅治さんが…
と話すドラえもんに、
それは雅治さんの口から直接聴こうよ。
そのためには雅秋さんとお別れしないと。
となり、
雅秋さんとお別れしました。
「ワールドツアーで逢おうな!最初はリオデジャネイロ」みたいなことを雅秋は言っていたと思います。
ドラえもんの「せーの」と掛け声の後に、「雅治さーん!!」と呼ぶと、雅治さんが登場。

白スニーカーTシャツを着て、頭にはドラえもんの被り物を被っていました。
ドラえもんのところまで駆け寄って、
第一声は「ぼく、まさはるさーん!!」
「これ熱いので、脱いでいいですか?」と被り物を脱いでいました。


「“しゅ”のつくあれのことですよね?」

宇宙初となる発表をさせていただきます!

しゅ
しゅ~?
しゅ
しゅ~?
しゅ
しゅ~?
来年3月に公開される映画『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』で主役を勤めさせていただきます!
アニマルアドベンチャーだけにアニマル福山役です。

気合だ、気合だ、気合だぁ~

全部、嘘です。

しゅ
しゅ~?
しゅ
しゅ~?
しゅ
しゅ~?
来年3月に公開される『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』で主題歌を担当させていただきます。

「聴きたい、聴きたい!!」と興奮するドラえもん達と観客達に、
「特別ですよ!!」と言い、「新曲入り予告映像」を流してくれました。

流した後、
「皆さんの気持ちは、“よく聴こえないよー”ですよね?!」とマシャ。

「聴きたーい!」という前に「ちょっと仕事していい?」とマシャ。
翌日のスポーツ紙に掲載されるということで、マシャ、ドラえもん、のび太君、しずかちゃんで撮影をしていました。
それをしないと落ち着かないそうです。
会場も写るから、みんな髪直して!化粧直して!ブラ直して!とマシャ。
カメラマンは龍馬伝写真集でおなじみの三浦健司さん。
「のび太君もしずかちゃんも髪が決まってていいね~」と言いながら、マシャは自分の髪を整えていました。
「雅治さん、顔小さい~!」というしずかちゃんに「しずかちゃんの顔が大きいだけだよー」とマシャ。
ドラえもんにも「福山さんスタイル良いから、僕の2頭身が強調されちゃうよ」と言われていました。
写真撮影後、即写真をチェックし、1度撮り直しをしました。
その際、しずかちゃんと肩を組んでいたマシャに対して、のび太君が悔しそうにしていました。

最後にドラえもんが
「長い長い全国ツアー、完走おめでとう」とコメントをし、ドラえもんたちとお別れ。

今度は我が最強のゆかいな仲間たち(メンバー)を呼びました。

メンバー登場。

「まだ歌っていないあの曲があるじゃないですか~!皆さんから1等賞をいただいたあの曲があるじゃないですか~!」
と言い、

家族になろうよ
追憶の雨の中

メンバー紹介

メンバーだけでなく、スタッフみんなに感謝の気持ちを述べていました。

メンバーが一度退場。


メンバーが各々楽器を持って再び登場し、
「よろこびの歌」のメロディーに以下の歌詞をつけて、マシャに歌のプレゼント。

大阪 和歌山 広島 三重
名古屋 福岡 新潟 長野
横アリ かごアリ エコパ 青森
徳島 愛媛 城ホール 代々木
沖縄 広島 札幌 宮城
フィナーレかざる
スーパーアリーナ

そしてスクリーンには、
「THE LIVE BANG!!56本お疲れ様。
マシャ、あんたはやっぱり最高バイ!!
ここにいるみんな、マシャの「家族」バイ!!
年末もよろしくね
みたいなメッセージが映し出されました。

我がゆかいな仲間たちにもう一度盛大な拍手を~
と言われ、メンバーに拍手を送りました。

この演出はマシャは聞かされていなかったそうです。
「また何か軍団が来た!ドラえもんの次は、何だ!?と思ったら我がゆかいな仲間たちでした」みたいなことを言っていました。

まさかWアンコールがあの曲だなんて思っていませんよねぇ~?
もう1曲やらせていただきます!

命について考えるようになったという話をして、

道標

2011年という年は東日本大震災も含めて世界で色々な自然災害が起きて、
僕だけでなく皆さんにとっても深く刻まれる年になったと思います。
この時代に生まれた人間として、この日本に今を生きている人間として、今与えられた仕事、自分が生業としてやっていること、それを全うすることこそが大切なんではないかという思いでこのツアーを再開して続けてきました。
エンターテイメントにできることは何なんだろうか、僕たちにできることは何なんだろうかという答えを教えて頂いた気がします。
長い長いツアー、そしてこの最終日に答えを改めて皆さんに教えていただきました。
本当にどうもありがとうございました。
Secret

TrackBackURL
→http://mashaharuka.blog87.fc2.com/tb.php/449-b2ba1473
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。